日々のあわ

自転車の話題

外朝練

朝外練


4:35起床。
前日23時前には寝ていたのでわりとすっきり起きられた。気持ちよく起きられるアラーム音はまだ見つかっていないが。
携帯を見ると23時過ぎに朝練有無の確認メッセージが入っている。「やる」と返信して準備。

5:04出発。
今日は皇居へ。最近は距離が近い事もあり迎賓館ばかりだったのでお久しぶり


皇居朝練 45.5km 1:32:01 981KJ

どうやら今日はおひとり様での練習となりそうだったので、どうにかメリハリのついた練習にしたいな、と思いながら走り出すも、意外と疲れている?
身体が重い。まあ走ってれば動くようになるさ、ダメでもダラダラ距離乗ればいいさ、と考えて皇居を回る。

3周目くらいからは身体も動くようになってきたので、外苑のストレートから最後の登りまでは頑張ろうと意識して走った。
しかし速度は出るもののアルミの時のようなシャキシャキ感は感じられず、踏み応えはイマイチ。
ALR01にしときゃよかったか。。富士ヒルで見たシルバーのフレームかっこよかったな。


妄想はさておき、現実は機材のせいにするほど成熟したサイクリストでもない(というか思いっきり初心者)ので、地道に練習していくしかないな。

ラスト2周の最後の坂ではもがいてみる。出力は不明だけどイマイチ。
これについては理由が大体わかっていて、ハンドルが遠い事。完成車付属の120mmステムをそのまま使っているが、さすがに遠くてハンドルを引ききれない。
巡航時もブラケットが遠くて体幹部に不要な負荷がかかっている気もするし。
シマノプロの100mmを注文したので届いたらなるしまでコラムカットしてもらってから交換しよう。


帰りにもう一つ発見が。

ローラー時にうすうす感じてはいたのだけど、右に比べて左のぺダリングの感覚がひじょ~~に鈍い。
別に怪我しているとか先天的な何かがあるわけではないのだけど、効き脚である右に比べて左脚の神経系が未発達なような気がした。
なので帰りは左のぺダリングに意識の8割を集中させて、右足は惰性に任せてくるくる回した。

片足ぺダリングもローラーでやったりした方がよいのか。。アップとダウンを片足にしてみるか。

 

 


帰宅後飯を食ってローラーやろうと思ってたけど、一息ついたら完全に落ちてしまった。

 

 

 

Remove all ads